FC2ブログ

2016年 ロンドン旅行記 6

ロンドン 6

観光3日目の午後です。 これで最終回となります。

ロンドンブリッジまで来たぽこらたちは、観光箇所いつつめ    バラマーケット にも足を運んでみました。 ここは、青物市場なんですが、チーズやいろんなソースや香辛料や売ってて楽しい! お昼時にきたので、すごい人でしたが、フードの屋台とかも美味しそうだったな!! ボリュームたっぷりバーガーとか食べたかったです ここでは、オリーブとタプナードを買いました。 なかなかヒット!

0323.jpg 0322.jpg 

う~ん、なんか今日もよく歩いたぞ~!   
・・・・ と、いうことで、ホテルに戻ってひと休み。 でも、まだ2時とか3時とか・・・

気を取り直して、 再出発  GO~! ホテルから徒歩10分の博物館にいくことに。

観光箇所むっつめ   自然史博物館 
かなり広いので、Dinosaur (恐竜)に的をしぼってね~! 日本ではない規模の博物館であります!!!ちなみにこの日は土曜で正面のCromwell 通りは長蛇の列だったので、横の Exhibition 通りから入りました。

0401.jpg 0400.jpg 

観光箇所 ななつめ お隣の ビクトリア&アルバート美術館 こちらは工芸品中心。 こちらも広いので、的をしぼってね~! 1階の彫刻群をみた後は、宝石やステンドグラスをみました。 きれいでしたね~

0402.jpg 0403.jpg 

上記ふたつの博物館ならび、大英博物館、多くの博物館が基本無料。 (寄付箱はおかれてるけど・・) なぜ無料? イギリス人にきいてみたこともあります。 答は、「だれでもいつでも学べるように」ということでした。 イギリス、すごいな~っと思う部分。  寺院も観光名所となるような大きな寺院は有料ですが、小さな教会はほぼ無料。 つまり、観光からはしっかりお金をとり、そのほかの所はだれでも入れるようにという考え方なのね。

で、夕暮れ! サウスケンジントンのカフェでひと休み! かわいいお店のウインドー(写真下左)

0404.jpg 0405.jpg

このあたりで、さすがの健脚ぽこらもお疲れ! もう一度中心にでようかとも思いましたが、ホテルの近くのバイロンバーガー に行くことにしました。 大盛ナチョスと二枚重ねバーガー。 ボリュームたっぷりで、こちらも美味しかったです  

0406.jpg 0407.jpg 

悪名高いイギリス料理も、けっこういろんなお店ができていて、平均的に美味しく食事ができました。 後から思うと、もっとアラブ料理とか、見知らぬ料理にチャレンジして冒険しても良かったかな~??っと思ったりします。 あと、こじゃれたカフェも増えましたね~! 
昔は、お茶しようと思うと手頃な場所がなく、パブか、バーガーキングのようなファーストフードかでお茶してましたっけ。 それか、公園で座り込むとか・・

この日は、この後、最後のパブビールを楽しんでおしまい!   

翌日のヒースロー空港では、食べ損ねたキャビアハウスのオイスターと、最後のイングリッシュブレックファーストを。 (写真下) そうそう、ホテルの朝食、いつも6時半からだったのに、日曜日は7時半からだったんですよね・・・ ホテルなのに、そんなのあり?!と爆笑

0408.jpg 0409.jpg 

<ロンドンメモ 10>
10. 日曜日は、昔は基本お休みの日だったので、お店などの営業時間には注意が必要です。 ちなみに交通も。 出発日は地下鉄のサークルラインはとまっていました。
郊外にいく列車も、工事のためとかで、日曜日にバスで代替え輸送している区間がよくあったりします。駅に手書きで大きく書いてあったりするのですが、こういうのも日本では、考えられないですね~。 

フィンエア は、行きも帰りも大きなトラブルなし。チェックインもスムーズで、出発2時間前にいけば十分大丈夫でした。 出国のセキュリティーもいうほど時間はかからなかったです。

慣れたころに帰るのが短い旅行の悲しいところですが、満喫しました~ (帰ってまる2日、寝たおしました・・・

今回は行かなかったのですが、こ~んなところも観光場所の候補にあげていました。 

・ ロンドン塔に入場して、牢獄と530カラットのダイヤがあるジュエルハウスを見る。
・ リトルベニスからナローボートに乗って、古着&がらくた市場カムデンマーケットまでいく。
・ べたな観光施設。 ロンドンアイ、マダムタッソー蝋人形館、ロンドンダンジョンなど。
・ お船に乗って、グリニッジに行き、天文台や海事博物館を見る。
・ シャーロックホームズパブにいく
・ 子供博物館でドールハウスを見る
・ ウインザー城かハンプトンコートパレスといったお城。
・ ちょっと遠出して1日か半日他の街にいく。  
・ この時期ちょうどやっていたロイヤルアスコット競馬。 少し調べたのですが、これは断念。

さてさて、長い旅行記におつきあいいただきありがとうございました m(--)m 

また次回の旅行のために、体力と をたくわえなくっちゃ!

みなさまも良いご旅行を~        
           0410.jpg 0801.jpg 
                         (写真 フィンランドから来た友達たち)

                                                    <おわり>


ではでは、リセールショップトライのご案内です。


リセールショップトライでは、
金プラチナ、貴金属、ブランド品、時計 など 

  高価買取しております!!! 
               ~お気軽にお問い合わせくださいませ~
                ダイヤモンドも買い取りしてま~す  
         パソコン、カメラ、スマートフォンなどの買取もご相談くださいませ 

トライのホームページはここをクリックしてね  

P1020296.jpg P1020295.jpg P1020291.jpg




FC2 ブログランキングに参加しております。 下のランキングバナーをポチッとひと押しお願いいたします m(--)m



リセールショップトライ
京都市下鴨本通北大路交差点東入北側 
洛北高校前 北東バス停の目の前
営業時間 午前11時から午後8時 日曜休み
電話 075-723-0290 
スポンサーサイト

テーマ : ロンドン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

プロフィール

ぽこら

Author:ぽこら
ブランドリサイクル店、
リセールショップトライのブログです。

住所 京都市左京区下鴨本町14
* 2017年11月に京都のお店は閉店いたしました。



<トライ取り扱い商品>
ブランド商品 貴金属 バッグ アクセサリー 衣類 靴
パソコン カメラ 携帯電話 小型電化製品  などなど

金プラチナ ブランド商品 
高価買取中です!! 

BUY and SELL Resale shop TRY
14 Shimogamo honmachi Sakyo-ku kyoto JAPAN

お店の商品のご紹介ともに
京都ネタを中心とした きままな記事を書いたりしています。

<Author ぽこらの自己紹介>
リサイクル業と観光業に携わっています。
Interest 旅行 語学 映画 食べること 書くこと 読書 などなど


<トライの歴史>

1994年 まだリサイクル屋さんが珍しかったころ、リサイクル業に参入。最初のお店をOPEN。 主に電化製品 パソコンなどを扱う。

その目利き力によって、京都でも一目おかれる存在になる
       
2004年 北大路下鴨本通りに移転。ブランドリサイクルに本格的に着手。

2017年 京都から大津に移転。

<経営理念>
 「どこよりも高く買い、どこよりも安く売ることを目指す」
 「すてるものに命をふきこみ、再度活用できる道を開く」

最新記事
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ