FC2ブログ

ドイツ ハイデルベルグ

毎日暑い日が続きますね~。
さて、下のお写真はドイツ、ハイデルベルグのお写真です 古くから学生都市として有名な街であり(落書きの残った学生牢など観光名所です) そして古城街道の出発点。 ここからネッカー渓谷沿いに古城が点在します  あと、けっこう日本のお年をめした方にもなじみが深い街。アルトハイデルベルグという、王子様と下宿屋の娘の悲恋 をえがいたお話が劇になり、大正時代に上演されたからだそうです。それから、京都の「哲学の道」は有名ですが、このハイデルベルグにも哲学の道(Philosophenweg)という散歩道があります。こちらのほうが先輩だと思います。
京都のドイツの姉妹都市はケルンですが、ハイデルベルグのほうが共通点が多いような気がします。

9991_20100722175227.jpg 9995_20100722175753.jpg

左上の古城がハイデルベルグ城(左下) ハイデルベルグ城の城壁 (右)

9992_20100722175227.jpg 9994_20100722175753.jpg

でも、ヨーロッパの街並みってなんで上から見るとこんなにきれいなんでしょうね~。 京都も古都といいながら
なかなかこんな風景がないのがちょっと残念です。


さて、全品セールも好評のうち終了いたしましたが、まだまだ夏物大幅値引きセールは続きております。お近くにお寄りの際はぜひご来店くださいませ~

99999999999999991_20100722182715.jpg99999999999999992_20100722182715.jpg99999999999999993.jpg

99999999999999994.jpg99999999999999996.jpg99999999999999995.jpg

トライのホームページはここをクリックしてね

FC2 ブログランキングに参加しております。 ポチッとひと押しお願いいたします m(--)m



リセールショップトライ
京都市下鴨本通北大路交差点東入北側 
洛北高校前 北東バス停の目の前
営業時間 午前11時から午後8時 日曜休み
電話 075-723-0290 


スポンサーサイト



テーマ : ドイツ
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

Secre

懐かしい映像!

こんばんは。
懐かしい映像です~ヨーロッパの街並はきれいですね、本当に。都市計画をきっちりとして、旧い建物は修理するのも改築するのも、確か、許可が要るのですよね。それがつらくもあり、現地の人からは愚痴が出る事もありますが、そのお陰で観光資源にもなっている訳で。。。旧いキッチンなどは、住んでいる人にはとても大変そうですが、歴史の中にそのまま住んでいると云うのも考えれば凄い事で、ちょっと羨ましい所があります。

No title

コメントありがとうございます。 よくご存知で、現地にいらっしゃったのですね。ヨーロッパの街並みが守られているところは厳しいですよね。 いろいろ不自由なところはあるようですが、どちらを取るかは難しいところかもしれません。
プロフィール

ぽこら

Author:ぽこら
ブランドリサイクル店、
リセールショップトライのブログです。

<トライ取り扱い商品>
貴金属 時計 ブランド商品 デジタル家電 楽器 オーディオ  
パソコン カメラ 
金プラチナ ブランド品 高価買取中です!! 
出張買取 お気軽にお問い合わせくださいませ
電話)077-511-9876 10時~17時 日曜休み(他、不定休)

*2017年11月にご愛顧いただきました京都のお店は閉店し、
 拠点を大津市に移しております。

お店の商品のご紹介ともに
観光 グルメネタを中心とした きままな記事を書いたりしています。

<Author ぽこらの自己紹介>
リサイクル業と観光業に携わっています。
Interest 観光 グルメ 


<トライの歴史>

1994年 まだリサイクル屋さんが珍しかったころ、リサイクル業に参入。最初のお店をOPEN。 主に電化製品 パソコンなどを扱う。

その目利き力によって、京都でも一目おかれる存在になる
       
2004年 北大路下鴨本通りに移転。ブランドリサイクルに本格的に着手。

2017年 京都から大津に移転。

<経営理念>
 「どこよりも高く買い、どこよりも安く売ることを目指す」
 「すてるものに命をふきこみ、再度活用できる道を開く」

最新記事
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ